Tebura (手ぶら – Empty-handed)

  • ← You can select the display language.

    Tebura

    手ぶら


    When having nothing in your hands, the situation is described as tebura (手ぶら) in Japanese.
    手に何も持っていないことを日本語で「手ぶら」といいます。

    It is considered that tebura is an abbreviation for te wo burasagete iru (手をぶら下げている) or te wo burabura sasete iru (手をぶらぶらさせている).
    「手ぶら」は、「手をぶら下げている」または「手をぶらぶらさせている」の略であると考えられます。

    Here, te (手) means “hand,” burasageru (ぶら下げる) means “dangling,” and burabura (ぶらぶら) is an onomatopoeia that represents something dangling.
    「手」は “hand”、「ぶら下げる」は “dangling”、「ぶらぶら」は何かがぶら下がって揺れるさまを表す擬態語です。

    This word implies that if you have nothing in your hands, your hand will be dangling.
    手がぶら下がって揺れているということは、手に何も持っていないというわけです。

    Incidentally, tebura (手ブラ) also sometimes means using your hands to hold your breast instead of a bra.
    ちなみに、「手をブラジャーの代わりにして胸を押さえること」を俗に「手ブラ」ということもあります。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *