Kao ga Ureru (顔が売れる – Becoming Famous)

  • ← You can select the display language.

    Kao ga Ureru

    顔が売れる


    Becoming famous or well-known is expressed as kao ga ureru (顔が売れる) in Japanese.
    世間に広く名が知られることや、有名になることを、日本語で「顔が売れる」といいます。

    Since kao (顔) means “face” and ureru (売れる) means “to sell,” the literal meaning of kao ga ureru is “one’s face sells.”
    「顔」は “face”、「売れる」は “to sell” を意味するので、「顔が売れる」の文字どおりの意味は “one’s face sells” となります。

    Here, “face” implies someone’s name, status or honor in society.
    ここで「顔」は、社会における「知名度」や「名誉」を表しています。

    In addition, “to sell (to the world)” implies that something becomes well-known.
    また、「売れる」は、「世間に売れる」「世間が買う」ということから、「世間に知られる」「有名になること」を示唆することがあります。

    Because of this, kao ga ureru has the above meaning.
    すなわち「顔が売れる」とは、誰かの名前が世間に知られることを表すというわけです。

    You can also say na ga ureru (名が売れる) in the same meaning of kao ga ureru, by using na (名 – meaning “name”) instead of kao (顔 – meaning “face”).
    「顔」の代わりに “name” を意味する「名」を使った「名が売れる」も、「顔が売れる」と同じ意味で使われます。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *