How to Use Hitoshio

  • ← You can select the display language.

    How to Use Hitoshio

    「ひとしお」の使い方


    In my post yesterday, I introduced the term hitoshio (ひとしお), which means “strikingly.”
    昨日は、「ひときわ」「より一層」を意味する「ひとしお(漢字で『一入』)」という言葉を紹介しました。

    Hitoshio is an old Japanese word that has an elegant and polite nuance.
    「ひとしお」は古くからある大和言葉で、上品な雰囲気を持つ言葉です。

    Basically, hitoshio is often used in sentences like ___ mo hitoshio (~もひとしお) when positive emotions such as pleasure and sensation increase further due to some special events.
    基本的には、何か特別な事情があって、喜びや感慨などのポジティブな感情が一段と増した際に、「~もひとしお」のように使われることが多いです。

    For example, when your long-standing project finally succeeds, you can say:
    Naganen no doryoku ga mukuware, yorokobi mo hitoshio desu (長年の努力が報われ、喜びもひとしおです – “My longtime effort finally paid off and I am so delighted”).
    例えば、長い年月をかけたプロジェクトが成功した際に、「長年の努力が報われ、喜びもひとしおです」のように使うことができます。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *