Hara ga Futoi (腹が太い – One’s Heart is Large)


  • Hara ga Futoi

    腹が太い


    There is an idiom, ‘hara ga futoi‘ (腹が太い) in Japanese.
    日本語には「腹が太い」という慣用句があります。

    Hara‘ (腹) usually means “stomach” or “belly,” but here it implies “heart” or “capacity.”
    「腹」は通常 “stomach” や “belly” を意味しますが、ここでは「度量」や「胆力」のことを表しています。

    In addition, ‘futoi‘ (太い) means “large,” “thick,” or “wide.”
    また、「太い」は “large” や “thick”、”wide” を意味します。

    That is to say, ‘hara ga futoi’ is a compliment that means “one’s heart/capacity is large.”
    すなわち「腹が太い」とは、「度量が大きい」ということを意味する誉め言葉です。

    However, it could literally mean that one’s belly is big, so please be careful when you use this idiom.
    しかし、場合によっては文字どおり太っていることを意味する可能性もあるので、使い方には注意して下さい。

    Incidentally, in several areas of western Japan, ‘hara ga futoi’ is used to mean to have a full stomach.
    ちなみに、西日本の一部の地域では、「腹が太い」は「満腹」の意味でも用いられます。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *