Jama (邪魔 – Hindrance)


  • Jama

    邪魔


    In the area where I live, some people park their cars on a street, though it is prohibited by law.
    私が住む地域では、禁止されているにも関わらず、路上駐車をする人がいます。

    Such cars are called ‘jama‘ (邪魔) in Japanese.
    そのような車は「邪魔」です。

    ‘Jama’ means hindering things, or to hinder something.
    「邪魔」とは、何かの妨げとなるものや、何かを妨げることを意味します。

    Since ‘ja‘ (邪) means ‘evil’ or ‘malevolent’ and ‘ma‘ (魔) means ‘devil,’ the literal meaning of ‘jama‘ is ‘evil devil.’
    「邪」は ‘evil’ や ‘malevolent,’ 「魔」は ‘devil’ を意味するので、「邪魔」の文字通りの意味は “evil devil” となります。

    Originally, this term referred to a devil who hinders Buddhist ascetic practices.
    もともとこの言葉は、仏教において修行を妨げる悪魔を指すものでした。

    It is now used in everyday conversation.
    今では日常会話で使われます。

    Incidentally, there are other English words that correspond to ‘jama‘ (邪魔): ‘interference,’ ‘obstruction,’ ‘hamper,’ etc.
    「邪魔」に相当する英単語としては、他にも ‘interference’ や ‘obstruction’ などがあります。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *