Kahō wa Nete Mate (果報は寝て待て – Everything Comes to Those who Wait)


  • Kahō wa Nete Mate

    果報は寝て待て


    A Japanese TV show conducted an interesting survey related to Japanese proverbs.
    日本のあるテレビ番組で、ことわざに関する興味深い調査が行われました。

    The targets are Japanese people over 80 years old, and the question is “What is the proverb that you don’t believe?”
    それは、80歳以上の方々に、嘘だと思うことわざは何かを尋ねるというものです。

    The first place proverb was “kahō wa nete mate” (果報は寝て待て).
    一位は、「果報は寝て待て」でした。

    ‘Kahō’ (果報) means ‘happiness’ or ‘compensation,’ ‘nete’ (寝て) means ‘to sleep,’ and ‘mate’ (待て) means ‘to wait.’
    「果報」は ‘happiness’ や ‘compensation,’ 「寝て」は ‘to sleep,’ そして「待て」は ‘to wait’ を意味します。

    That is to say, this proverb means that happiness will come if you wait comfortably (after doing what you should do).
    すなわちこのことわざは、「(すべきことをした後は、)焦らず待っていればいずれ幸福が訪れる」ということを意味します。

    Note that it doesn’t mean that happiness will come if you are lazy.
    「寝たり怠けたりしていれば幸福がやってくる」という意味ではないので注意して下さい。

    The reason why this proverb wasn’t believed might be that many Japanese people thought that it would mean the latter.
    多くの日本人が後者の意味だと勘違いしているため、「嘘」だと思われてしまったのかもしれません。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *