Mushi ga Sukanai (虫が好かない – Just Don’t Like)

  • ← You can select the display language.

    Mushi ga Sukanai

    虫が好かない


    When you do not like something without a specific reason, it can be expressed as mushi ga sukanai (虫が好かない) in Japanese.
    明確な理由は無いけれども、なんとなく好きになれないことを、「虫が好かない」といいます。

    Since mushi (虫) means “insect” and sukanai (好かない) means “do not like,” the literal meaning of mushi ga sukanai is “an insect does not like it.”
    「虫」は “insect”、「好かない」は “do not like” を意味するので、「虫が好かない」の文字どおりの意味は “an insect does not like it” となります。

    In the Edo period, people thought that insects lived in human bodies and affected their emotions and consciousness.
    江戸時代、人の体内には虫が棲んでおり、感情や意識にさまざまな影響を与えると考えられていました。

    In other words, this phrase implies that “I don’t know why, but the insect inside my body hates it.”
    すなわちこの表現は、「自分ではよくわからないが、体内の虫が嫌っている」ことを表しているわけです。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *