Amenbo (アメンボ – Water Strider)

  • ← You can select the display language.

    Amenbo

    アメンボ


    The English word “water strider (gerridae)” is referred to as amenbo (アメンボ) in Japanese.
    英語の “water strider (gerridae)” は、日本語で「アメンボ」と呼ばれます。

    It is thought that bo (ボ) came from the suffix (坊), which represents familiarity, or (棒), which means “stick” (because water striders have long arms and legs like a stick).
    「ボ」は親しみの意味を持つ接尾語「坊」、または(手足が棒のようの細長いため)「棒」から来ているとされています。

    ’Ame’ (アメ) has two different major meanings: ame (雨) meaning “rain,” and ame (飴) meaning “candy.”
    「アメ」は複数の意味を持つ言葉で、”rain” を意味する「雨」と、”candy” を意味する「飴」があります。

    Can you guess whether the ame in amenbo came from “rain” or “candy?”
    「アメンボ」の「アメ」は「雨」と「飴」のどちらに由来するか、わかりますか?

    The correct answer is “candy.’
    正解は「飴」です。

    The scent glands of water strides emit a sweet smell like candy.
    アメンボの臭腺からは、飴のような甘い匂いがするそうです。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *