em>Rekki toshita (れっきとした – Respectable/Authentic)

  • ← You can select the display language.

    Rekki toshita

    れっきとした


    When describing that someone is highly respectable or something is authentic with no shadow of doubt, you can say ‘rekki toshita‘ (れっきとした) in Japanese.
    何かが疑う余地もなく確かであることを形容するための日本語に、「れっきとした」があります。

    Originally, ‘rekki‘ was written as 歴 in kanji, and was read as ‘reki‘.
    「れっき」はもともと漢字で「歴」と書き、「れき」と読まれていました。

    The character 歴 has the meaning of “clear” or “obvious”.
    「歴」という字には、「はっきりと」や「明らかな」という意味があります。

    In addition, ‘toshita‘ (とした) means that something is being so.
    また、「とした」は何かがそのようであることを意味します。

    Because of this, ‘rekki toshita’ came to mean that someone/something is obviously respectable/authentic.
    ここから、「れっきとした」は何かが確かなものであることを表すようになったというわけです。

    For example, you can say ‘kare wa rekki toshita isha da‘ (彼はれっきとした医者だ – “He is a highly respectable doctor.”
    例えば、「彼はれっきとした医者だ」のように言うことが出来ます。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *