Yarukoto Nasukoto (やることなすこと – Everything One Does)


  • Yarukoto Nasukoto

    やることなすこと


    Yesterday, I used a Japanese expression, ‘yarukoto nasukoto‘ (やることなすこと).
    私は昨日、「やることなすこと」という日本語を使いました。

    Yaru‘ (やる) means “do,” ‘koto‘ (こと) means “thing,” and ‘nasu’ (なす) means “do.”
    「やる」は “do,” 「こと」は “thing,” 「なす」は “do” を意味します。

    The literal meaning of this expression is “What someone does, what someone does.”
    この言葉の文字通りの意味は “What someone does, what someone does” となります。

    The actual meaning of that is “All things that someone does/All of someone’s attitude,” and it is often used in a negative context.
    実際には、「誰かの行いや態度の全て」という意味になり、否定的な文脈で使われることが多いです。

    For example, people say ‘yarukoto nasukoto umaku ikanai‘ (やることなすことうまくいかない – Everything goes wrong).
    例えば、「やることなすことうまくいかない」などです。

    On the other hand, it is sometimes used in a positive context, such as ‘yarukoto nasukoto kawaii‘ (やることなすことかわいい – Everything she/he does is cute).
    一方、「やることなすことかわいい」のように肯定的な意味で使われることもあります、

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *