Takara no Mochigusare (宝の持ち腐れ – Better Spent Than Spared)

  • ← You can select the display language.

    Takara no Mochigusare

    宝の持ち腐れ


    I splurged and bought a new car about a year ago.
    私は約1年前、思い切って車を購入しました。

    However, the COVID-19 pandemic began immediately after that, so I could rarely use the car.
    しかしその直後、新型コロナウィルスが流行したため、ほとんど外出することができませんでした。

    I think that I have used my new car only about 10 times in the past year.
    この1年で新車に乗った回数は、10回くらいだと思います。

    Such a situation can be described as takara no motigusare (宝の持ち腐れ).
    このような状況を、「宝の持ち腐れ」と表現することがあります。

    Since takara (宝) means “treasure,” mochi (持ち) means “have,” and gusare/kusare (腐れ) means “rot,” takara no mochigusare means “The treasure you have is rotting.”
    「宝」は “treasure”、「持ち」は “have”、「腐れ」は “rot” を意味するので、「宝の持ち腐れ」は “The treasure you have is rotting” という意味になります。

    It implies that if one does not use something useful or a talent that they have, it will be a waste.
    役に立つものや、才能などを持っていながら、それを活用しないでいると、腐ってしまうということです。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *