Bottakuri (ぼったくり – RIp-Off)

  • ← You can select the display language.

    Bottakuri

    ぼったくり


    I am in Italy now.
    私は今、イタリアにいます。

    Unfortunately, today I experienced ‘bottakuri‘ (ぼったくり) at a pizza store.
    そして、あるピザ屋さんで「ぼったくり」にあってしまいました。

    ‘Bottakuri’ means to be requested an exorbitant fee.
    「ぼったくり」とは、法外な料金を要求することを意味する日本語です。

    I ordered one kebab of four euros.
    私は4ユーロのケバブを一つ注文しました。

    After placing the money on a tray, it was picked up by the store owner.
    注文後すぐにお金をレジに置いたら、お金は回収されました。

    In addition, when the kebab was made, he further claimed four euros.
    そしてケバブが完成したとき、さらに4ユーロを請求されました。

    I complained several times that I had already paid for the kebab, but he did not get my message.
    私はもう既に払っただろうと何度か訴えましたが、店主は聞く耳を持ってくれませんでした。

    Probably, the first four euros on which I placed was regarded as a payment for a pizza of another person (In fact, another person ordered and received a piece of pizza, and it seemed that he did not pay money).
    恐らくですが、私が最初に置いたお金は、別の人のピザ代として計上されたのかもしれません(別の人がピザを一切れ頼んでいて、彼はお金を払っていないように見えた)。

    Eventually, I paid eight euros in total — it was very frustrating.
    結局合計8ユーロ支払うことになってしまって、悔しいです。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *