Poketto Beru (ポケットベル – Pager/Beeper) Part 2

  • ← You can select the display language.

    Poketto Beru Part 2

    ポケットベル Part 2


    In my post yesterday, I wrote that poketto beru (ポケットベル – “pager/beeper”) has followed a course of decline.
    昨日、ポケットベル(英語では “pager” や “beeper”)は衰退の一途を辿っていると書きました。

    In fact, the telecommunication service for personal use will be terminated in September 2019, though the radio waves for poketto beru will continue to be used in the community wireless system for disaster prevention.
    実際、今年の9月に個人向けのサービスは終了しますが、今後ポケットベルの電波は防災無線用として使われ続けていくようです。

    Incidentally, poketto beru could send and receive characters such as alphabets and Katakana in the mid-1990s, but before that, it supported only digits.
    ちなみに、ポケットベルは1990年代半ばにアルファベットやカタカナなど文字の送受信が可能になりましたが、それ以前は数字のみに対応していました。

    Because of this, various messages by combining several digits became popular.
    このため、数字の語呂合わせによるさまざまなメッセージの送受信が流行していました。

    I will try to introduce those digit messages tomorrow.
    明日からはそれらの例を紹介していこうと思います。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *